2016年9月16日金曜日

相続登記のご依頼

先日、相続による自宅の名義変更(相続登記)をご依頼いただきました。

お父様が亡くなられてから数年経っているのですが、これから自宅をリフォームするとのことで、ついでに相続登記もやっておこうと思われたのだそうです。

初めは、自分でやろうと法務局に行って相談し、戸籍謄本等を揃えたそうですが、途中で全部自分でやるのは難しそうだと思い、司法書士会に聞いて司法書士を数人紹介してもらったのだそうです。

司法書士かいら紹介を受けたすべての司法書士に電話し相談に行った結果、当事務所にご依頼をしていただけることとなりました。

当事務所に決めていただけた理由は、司法書士費用の明朗さ・安さと話してみた印象が良かったからだそうです。

ご依頼していただいた登記は、戸籍も揃っていて、当事務所で作成した遺産分割協議書にもすぐに押印をしていただけたので、すぐに申請することができたので間もなく完了予定です。

相続登記には期限は原則としてありませんが、時間が経ってしまうと必要書類の一部が取れなくなることもありますし、相続人の中にお亡くなりになる方がいたりして相続関係が複雑になったりもします。

相続による不動産の相続登記・名義変更はお早めにされることをお勧め 致します。

【相続手続・遺言作成・過払い金返還・時効援用】
辻堂・茅ヶ崎 司法書士 司法書士 湘南法務事務所